お知らせ

 

  

                                   

    ご 挨 拶

                                                                                              校長  長瀬広幸

    東根小の玄関前には、東根市のシンボルである日本一の大けやきがあります。そして、その大けやきと共に、本校の子どもたちは学校生活を送っています。そのため、大けやきを見学にいらっしゃる観光客に「こんにちは」と挨拶する子どもの姿を見ることがあります。子どもたちは、日本一の大けやきと伝統ある母校に深い愛着と誇りをもっています。その挨拶には、「私たちの大けやきと学校をご覧ください」というメッセージが込められているのです。それが、とても自然で、日本一の大けやきにふさわしい子どもたちの姿であると感じます。

   本校の教育目標は、古城の城跡に建つ伝統校としての校風を基盤に、日本一の大けやきにふさわしい「心も体もたくましい凛とした子ども」を育てていくことです。
   凛とした子どもとは、態度や姿勢がきりりと引き締まっている・自分の意思をしっかりともって筋が通っている・自信と誇りをもって生活している子どもです。内面的な美しさ・力強さからにじみ出てくる凛とした姿がそこにあります。大けやきと母校に誇りをもって挨拶するのも凛とした姿であると言えます。そのために、子ども一人一人のよさや可能性を引き出し、仲間やふるさとのよさを実感させながら、自尊感情をしっかりともった子どもたちを育てていきます。

お知らせ