新着
16:24
委員会活動
                                  5年生と6年生による第1回の委員会活動が行われました。  運営、集会、生活、放送、保健、給食、体育、環境ISO、図書、美化の10の委員会に分かれて、自己紹介の後、目標や活動内容を話し合いました。  委員長、副委員長を中心に、6年生が初めて活動する5年生をリードしました。
大けやきの大きな枝が折れたのは、去年の12月17日夜のことでした。大きな音に近所の方が気づいて下さいました。「けやきさん、痛かったね」「大丈夫かな」と子どもたちも心配したのですが、樹木医の先生の診断で「樹勢に影響はない」とのことで、皆ほっと胸をなで下ろしました。このたび、教育委員会のお手配で、枝が折れたあとのぎざぎざだった傷口がきれいに手当てされました。若葉もたくさん芽吹いています。お近くにお寄りの際はぜひご覧下さい。
本日、5・6年生には市校長会からのプリントでお知らせしました。たいへん残念ですが、新型コロナウイルス感染症の感染レベルが依然として4のままである状況を受けて、大会の中止が決定されました。今後は、それぞれの学校で陸上運動の充実に努めることになりました。本校の取り組みについては別途お知らせいたします。どうぞご理解をお願いいたします。
04/20
今日の出来事
   本日、今年度初の避難訓練を行いました。  児童たちは「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」の4つの約束をしっかり守って、速やかに避難していました。避難後にあった校長先生のお話も、静かに聞いていてとても立派でした。  万が一学校で火災等が起こった際に子どもたちが慌てることのないよう、東根小学校ではこれからも定期的に避難訓練を行っていきます。
今週末、22日(木)と23日(金)に予定しております授業参観・学級懇談は、感染症対策を取った上で予定通り実施の方向です。 ただし、新型コロナウイルス感染症に関して、学校関係者に陽性者が出た場合はもちろんですが、下記のような場合にも、やむを得ず延期させていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。 市内にクラスターまたは重症化リスクの高いとされる変異株による陽性者が出た場合 実施の有無は、マメールとホームページおよび昇降口の掲示でお知らせします。当日の連絡になる場合がありますことを、ご容赦ください。なお、授業参観等の有無にかかわらず、授業は予定通り行い、下校は全学年午後2時20分になります。
04/19
授業の様子
   曇り空で風が少し強い中でしたが、学校周辺(白水川から東の杜,梅ケ枝清水方面)を探索しました。社会科「わたしたちの市のようす」の学習で,学校の東側と南側の違いを調べています。「東側には家や神社,昔の物があるね」とつぶやきながら歩いていました。そして今年の校外学習はいつもと様子が異なります。やっぱり手にはタブレット。どんどん活用しています。
※4月10日掲載のお願いを掲示板に再掲載しました  市内で、4月6日以来連続5日間、感染者が出ています。新型コロナウイルス感染症の脅威が以前にも増して身近に迫っています。子どもたちの健康を守るため、そして社会全体で協力してウイルスを封じ込めるため、学校での集団感染は絶対に防ぎたいと考えています。   下記の点について、重ねてご協力をお願い申し上げます。  1.児童本人やご家族がPCR検査を受検した場合や感染の恐れがある場合は、登校を控えてください。その際、必ず連絡をお願いします。「欠席」ではなく「出席停止」扱いにします。  2.発熱や風邪症状がある場合も、無理をせず登校は控えてください。ご連絡いただければ、「欠席」ではなく「出席停止」扱いにします。   4月10日 校長
入学から一週間あまり。新入生がどんどん成長しています。 国語の時間は「あつまってはなそう」という授業でした。材料や組み立てに気をつけて自己紹介をしあいながら、話したり聞いたりする力を育む授業です。自分の名前、好きな動物、好きな理由の順に発表し合います。ペアだったり、グループだったり、学級全体だったりと、形態を変えながら、場に応じた発表のしかたを学びます。同時に子どもたちの人間関係づくりにもつながる授業です。 1年生のこの時期は、「学校で過ごす」ということそのものの入門期です。子どもたちの吸収力はすばらしく、みるみるうちに「小学生」になってきます。とはいえ、入学前とはまるで違う生活に、きっと疲れも溜まっていることでしょう。土日はゆっくり休んで、月曜日、また元気に会いましょう。
04/15
授業の様子
今日は朝から青空が広がりました。穏やかな春の日差しのもと、3年生が「春さがし」をしていました。3年理科の定番の授業ですが、今年は様子が違います。一人一人の手には、専用のタブレットが! グラウンド周辺を歩き回り、春を感じさせる自然の草花等を、慣れた手つきで撮影していきます。タブレットと並行して整備された高速のWi-Fi通信網は、実はグラウンドもカバーしているため、子どもたちが撮った画像はタブレット本体ではなく、サーバーの各自のフォルダーに保存されるのです。容量を気にせず写真を撮って、教室に戻って活用することができます。 私達教職員も子どもと一緒に学びながら、GIGA環境を活用した授業づくりに取り組みます。